【不動産テック.BIZ PRESETS WEBセミナー】2022年、不動産実務はどう変わる? ー電子契約解禁で進むデジタル化ー

東急不、都市型賃貸で高速ネットサービス標準化

 東急不動産は、都市型賃貸レジデンス「コンフォリア」シリーズで、マンション全戸一括インターネット接続サービスを提供するつなぐネットコミュニケーションズ(東京都千代田区、大橋一登社長)と、高速インターネットサービス「UCOM光レジデンス マンション全戸一括マルチタイプ」に関する包括契約を締結した。今回の包括契約により、「コンフォリア」シリーズでつなぐネットコミュニケーションズの高品質なインターネット接続サービスが標準仕様として入居者へ無料で提供。つなぐネットコミュニケーションズが8月に提供開始した、日本初となるサービス「Connectix」も、オプションサービスとして入居者の希望に応じて利用可能となっている。

 「Connectix」は、住戸ごとに優先ルートによる接続を可能にする通信サービス。より快適な通信環境がオプションサービスとして選択できる。オンラインからの申し込みで工事不要、月額2200円(税込)で即日利用だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
新聞定期購読
宅建登録講習申込2022
宅建解答解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています