収益不動産の投資分析クラウドサービスを開発 レアプレ

 レアプレ(東京都台東区)は、不動産分析クラウドサービス「CYARea!」(ちゃりー)を開発し、定額利用のサブスクリプション型サービスのベータ版で提供を始めた。新規の投資判断や、収益不動産の分析業務の効率化、意思決定のスピード化に期待できるという(サービスサイト:https://cyarea.jp/)。

 住宅系やオフィスビル、商業施設、ヘルスケア、物流、底地などの幅広い用途に対応している。現在保有中の不動産と購入を検討している不動産の属性や特性、価格や各収支項目などを可視化して比較できる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています