登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

大丸有エリアでアートによるまちづくり実証プログラム

有楽町ビル10階「YAU STUDIO」は、アーティストスタジオとスクールの会場となる。 ©TOKYO PHOTOGRAPHIC RESEARCH PROJECT

 大手町・丸の内・有楽町(大丸有)地区まちづくり協議会、NPO法人大丸有エリアマネジメント、「有楽町アートアーバニズムプログラム」実行委員会、三菱地所は、街がアートと共にイノベーティブな原動力を生み出す4カ月の実証パイロットプログラム「YAU(ヤウ)」を2月1日から開始する。イノベーションが求められる中で「アート思考」などビジネスにおいても、アートやアーティストとの交流が求められるようになったことなどが背景にある。

 同プログラムでは、1.アーティストの作品制作過程を街中で公開し、交流する「アーティストスタジオ」2.次世代を担う若手アーティストに、専門家によるアドバイスを提供する「相談所」3.オフィスワーカーが、まちとアートについて学びを深める「スクール」――で構成。「有楽町ビル」10階にアーティストが滞在制作を行う「YAU STUDIO」、隣接する「国際ビル」の地下飲食街の一画に同プログラムのインフォメーションセンターと若手アーティストに向けた相談所「YAU COUNTER」を設置する。一般募集するスクールプログラム「YAU CLASS」は、両会場で行う。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
宅建登録講習申込2022
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本予約受付中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています