【参加無料】住学一体最先端探求学習実践シンポジウム

集約型販売拠点「東急リバブル・銀座サロン」オープン

東急リバブルは5月14日、新築マンション・新築戸建て住宅の集約型販売拠点『東急リバブル・銀座サロン』をオープンする。銀座サロンでは、「ルジェンテ駒込六義園リビオレゾン」を皮切りに、順次自社の新築分譲マンション「L’GENTE」シリーズと同社が販売する新築マンション・新築戸建ての案内を行う。

サロンは3方向の壁面と床に投影されたVR内覧システムによる3DCGの室内空間を用意する。パノラマパースやモデルルームの360度画像とは異なり、自由に行き来できることで生活導線の確認やインテリアのシミュレーション、各階ごとの眺望投影、採寸機能などが体感できる。AIアバターによる案内では客と会話をしながら予約の確認や誘導を行う。

ウェビナーやオンライン商談の普及に伴って消費者が都合の良いタイミングで必要な情報を得て、より多くの物件から希望に近い住まいを選びたいというニーズは、物件見学の場面でもより高まると想定。従来の各拠点への集客に注力した販売から、デジタル技術を活用した原寸大の室内空間の再現や3D建物模型、間取りプランのVR化などで対応する。

モデルルームやコンセプトルームは設置せず、模型や展示物も全て物件ごとにデジタル化する。従来型の販売終了時のモデルルームや展示物等の解体に伴う廃棄物の排出削減を目指し、環境負荷の軽減につなげる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています