「プロロジスパーク海老名2」の外観

競争激化の物流不動産市場 冷凍・冷蔵で差別化 食品ECが賃貸需要底上げ

 物流不動産の活況が続いており、空室率の低下、低位安定が継続している。活況の背景にはコロナ下での電子商取引(Eコマース)の拡大、企業のサプライチェーン改革、開発プレイヤーの新規参入などがあるが、活況は必然的に競争の激化を生む。そこに求められるのは差別化戦略だ。差別化のための付加価値の一つに冷凍・冷蔵対応がある。食品業界には既存施設の老朽化・建て替えニーズがあり、物流の電子商取引の進展も進み、今後も冷凍・冷蔵対応への需要拡大が見込まれる。物流施設の動向を探った。(古賀和之)  続きを読む >>

総合

8月17日号

総合

決算

政策

賃貸・管理

人事

営業・データ

マンション・開発・経営

資格・実務

マンション管理

住まい・暮らし・文化

売買仲介

賃貸・地域・鑑定

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
解答速報号申込2021
宅建解答解説2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
宅建解答速報2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています