【参加無料】住学一体最先端探求学習実践シンポジウム

22年 住宅・不動産景況感アンケート 住宅分野は好調持続 アフターコロナに成長期待も

 住宅新報は、住宅・不動産企業の経営者を対象にした22年1年間の景況感を聞く恒例のアンケート調査を実施した。アンケートは21年12月に実施し、経営者55人から回答を得た。前回は新型コロナ感染拡大を受けて、楽観・悲観の入り交じった結果となったが、今回の調査では引き続き住宅分野の成長に加え、DXやカーボンニュートラルといったアフターコロナを見据えた動きに対する期待感がうかがえる結果となった。一方、オフィスに対しての見通しは、現状維持か下落とやや弱含みだった。特に、オフィス賃料は大規模(Aクラス)で現状維持、中小で下落を見込む意見もあった。  続きを読む >>

総合

1月11日号

営業・データ

総合

政策

人事

マンション・開発・経営

売買仲介

マンション管理

賃貸・地域・鑑定

住まい・暮らし・文化

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています