登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

地域が変わるインバウンド 交流人口増加がもたらす恩恵 119 アートで地域の訴求力アップ(6) 東京・葛飾区 宮大工の伝統和式建築

この記事を読むのに必要な時間:約2分

 今回は都内の下町で空き家だった伝統的日本家屋をアートと絡めて活用する動きの紹介だ。シェアスペースとして、また旅館として人気で、それは建物自体が宮大工の技術による欄間をはじめ組子があしらわれ、魅力が多いからだ。アートイベントも相乗効果を生んでいる。   ライター/インバウンドコンサルタント 此松武彦

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

連載「地域が変わるインバウンド 交流人口増加がもたらす恩恵」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています