スマサポ・WealthPark 賃貸DXで事業連携 

この記事を読むのに必要な時間:約2分

 入居者アプリ『totono』(トトノ)を運営するスマサポ(東京都中央区)は、不動産オーナーアプリ『WealthParkビジネス』を運営するWealthPark(東京都渋谷区)と事業提携した。両社のシステムデータを連携し、パッケージ化したサービスの導入を訴求していく。入居者向けと不動産オーナー向けの融合サービスの提供により、賃貸管理会社の業務効率化やDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を支援する。

 スマサポは、内覧サービスなどの不動産テックを含めて賃貸管理会社向けに提供するサービスを展開し、400社超の企業が導入している。20年度からは、賃貸管理会社と入居者をつなぐ『totono』の提供を始めた。

 WealthParkでは、賃貸管理会社と不動産オーナーをつなぐ『WealthParkビジネス』を提供し、現在80社以上の賃貸管理会社や2万人を超える不動産オーナーが利用している。

 今回の提携によって、両社の連携サービスを「パッケージプラン」として特別料金で導入を提案する。一気通貫のDX化の実現を支援する。賃貸管理会社が導入している基幹システムから両社のシステムへのデータ連携を同時に設定でき、導入の負担を軽減する。様々な手続きや電話対応などが軽減され、ペーパーレス化を図れる。入居者や不動産オーナー、賃貸管理会社の伝達や情報共有のなどコミュニケーションを円滑にする。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています