登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

大言小語 バブルは弾けるもの

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 「五輪はバブルの中で行われるから安全だ」。政府や組織委などの重鎮から聞かれる言葉に、いつも不安を感じていたのは当方だけだろうか。年代から、バブルというとどうしても80年代後半を思い出す。日本中が熱狂し、そして日本中がうなだれたバブル崩壊。その記憶から、選手らを包んで守るバブルは怪しいと思うのだろうか。

 ▼はたして、その直感は当たってしまう。ウガンダから東京五輪の事前合宿のためにきた選手団のうち、一人が新型コロナウイルス感染症の陽性者となった。その人を施設に入れた後、残りの選手たちを貸し切りバスに乗せ、迎えに来た市の職員と運転手と共に事前合宿地の大阪・泉佐野市に向かう。はて、飛行機で陽性者と一緒だった選手団は「濃厚接触者」ではないのか。そう、バブルの中に入っていたはずの泉佐野市までいく道程は、すでにバブルが弾けた無防備な世界への道になってしまった。遅ればせながら、市職員と運転手を含めた選手団一行は「濃厚接触者」と認定され、そして、更に一人が陽性者となった。

 ▼あとひと月足らずで、東京五輪パラリンピックは開かれる。ウガンダの2人の新型コロナは、感染力が従来より2倍近い「デルタ型」だった。この件以外に、新型コロナウイルスの感染が確認された選手らが4人いることも分かった。バブルはきっと弾ける。とうてい晴れやかに五輪を迎えることはできない。

連載「大言小語」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています